読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

となりの音楽。

個人的に好きな、気になったアーティスト、楽曲、アルバムを紹介していきます。

『Crooks & Lovers』Mount Kimbie

『Crooks & Lovers』

Mount Kimbie

 

f:id:kurorekishi125:20160810233048j:plain

 

数年前のアルバムになるが、個人的に大好きな1枚。彼らの盟友James Blakeの1stアルバムが出たときに、同時に聴いたのを覚えている。

 

ベッド・ルーム・サウンドに近いこのアルバムと違い、次作ではスタジオでこだわって音を作った、という感じが強かった。限られた機材で作った(であろう)この作品のほうを今でも気に入って聴いている。

 

Track①はアルバムのイントロと言える曲。

サンプリングされたアコースティック・ギターとボイス・サンプルがが印象的。

 

Track⑥はのちにシングル・カットされた楽曲。彼らの曲のすべてに言えることだが、ノイズ感が絶妙で、使われている音色を微かに色付かせるバランスが素晴らしい。

 

f:id:kurorekishi125:20160810233114j:plain

 

最後に紹介したいのはTrack⑩の「Mayor」。

得意とするピッチを変えたボイス・サンプルと、パリッとした弦楽器のような音。そしてサビ部分でのベース音とリードのシンセ音。それらのサウンドと曲の構成のわかりやすさが相まって、とてもフロア映えする楽曲になっている。You Tubeでライブ映像も観れるので、ぜひ。

 


Mount Kimbie - Mayor (Live July 2014)